Top >  披露宴は何をする?

披露宴は何をする?

披露宴の時間は大体2時間くらいです。あまり長くてもだらだらとしてしてしまいます。
その2時間をどのような構成・演出で行うか。2人希望を取り入れ、司会者、式場の担当者で計画します。披露宴といわれ思い浮かべるのが、結婚して初めての2人の共同作業といわれるケーキ入刀、キャンドルサービス、両親への感謝の言葉などですね。

挙式のように形式があるものではないので個性あふれるオリジナルなもので行えばきっときていただいた方々の心に残る物となるでしょう。

あれもこれもと取り入れすぎて予定時間を超えないように時間の配分はきちんと考えておきましょう。一世一代のイベントだからと、とことん凝りたくなる気持ちも分かるし、花嫁さんは特にその気持ちが強いですが、あまりにも演出などに凝りすぎると、それまでの準備などがハンパじゃなく大変です。

結婚式や披露宴の準備があまりにも大変で辛すぎると、マリッジブルーになることもあります。芸能人の結婚式と言えば、藤原紀香と陣内智則の結婚が有名ですが、あの気が強そうな藤原さんでもマリッジブルーになったらしいですからね^^;

これからは一般的な披露宴の演出についてお話しましょう

披露宴準備を知っ得

結婚式といえば、披露宴が華ですよね?ステキで誰もの記憶に残るウェディングになるのかどうかは披露宴次第!新郎新婦のお披露目の仕方、祝辞や乾杯を頼む人、みんなに喜んでもらえる料理の選び方、パーティ最中の新婦のお色直し、友人のスピーチや余興、両親への花束贈呈と手紙などの準備についての注意点とアドバイス。

関連エントリー

・披露宴は何をする?
・新郎新婦のお披露目
・披露宴の祝辞
・披露宴の乾杯音頭
・披露宴の食事
・披露宴のお色直し
・披露宴の余興
・披露宴のドラジェ
・披露宴の花束贈呈
・花嫁の手紙と言葉
・披露宴入場に一工夫

結婚準備を知っ得
披露宴準備を知っ得
披露宴演出を知っ得
結婚の話
LINK集
当サイトについて