Top >  もう食器はいらない

もう食器はいらない

"結婚式の引出物といえば、ひと昔前は必ずと言っていいほど食器がありました。選びやすいからなのでしょうか?でも、もらう方にしてみたら、もう食器はかんべんしてほしいと思うのです。何度も結婚式に出席すると、もらう食器の量も多くなりますし、第一、持って帰る時が重くて困るのです。たいてい、結婚式に呼ばれる服装は着物やドレスなどですから、それほど重いものを持って歩くのに適していないのです。

食器を贈る側も、そのへんのところを考えてくれたらいいのに…と思うのですが、予算の関係や老若男女、さまざまな列席者に合わせやすい、無難な食器をつい選んでしまうのでしょうね。

結婚式の引出物でもらう食器というのは、ちょっといいブランドのお皿がほとんどなので、普段使いにはなかなかできずにしまい込まれ、食器棚のスペースを占領していくので困ってしまいます。

でも最近では引出物の救世主ともいうべき「カタログギフト」が普及してきてくれたのでありがたいです。カタログギフトはそれこそ、さまざまな人のニーズに合わせた商品を取り扱っており、食品やバッグなど、好みに応じて選べますし、なにより食器をもたされるよりも軽いのがうれしいです。"

結婚の話

関連エントリー

・「いつ」より「誰と」結婚するかが大事、だけど…
・30代での結婚について私が感じていること
・若い結婚、少しいってからの結婚あなたはどう考える!
・晩婚化の原因について考えてみる
・晩婚自体には問題ないと思います
・もう食器はいらない
・大きな紙袋
・大きさの違う引き出物
・40代でも結婚しないようりはまし
・相手の行動が新鮮であるうちは
・結婚願望は強くない
・医師とだけは付き合いたくない!
・芸能人の追っかけをしている人達
・バランスのとれない間

結婚準備を知っ得
披露宴準備を知っ得
披露宴演出を知っ得
結婚の話
LINK集
当サイトについて