Top >  結婚式の衣装

結婚式の衣装

結婚式のスタイルによって衣装は変わってきます。
女性の衣装で男性の衣装が決まってきます。神前なら 和装、教会なら上でウェディングドレスが一般的でしょう。自分の着たい物を着れば和装でもウエディングドレスでも神前、教会どちらでも構わないという人もいます。その人の考え方次第です。
オーダーメイドの方もあるでしょうが、たいていの場合はレンタルだと思います。自分の気に入った衣装をレンタルするとなるとこれまた早くからの予約が必要となります。衣装によりレンタル料金もずいぶんと違ってきます。予算のことも考慮して決めましょう
披露宴での色直しの回数により衣装の数も違ってきます。最近は挙式のときの衣装、その後の披露宴での衣装のみの方が多いようです。以前はお色直し2度、3度としていましたが、せっかくの披露宴、花嫁が衣装直しのための中座ばかりで披露宴の会場にいないというのは?ということもありお色直しは少なくなってきています。

結婚準備を知っ得

ステキウェディングに備えてやらなければいけないウェディングの準備について説明しているカテゴリです。結婚式の準備の順序からはじまり、挙式の日程と結婚式場の場所を決める。神前式、人前式、キリスト式などある結婚式のスタイル、招待客への招待状の書き方、新婦が着るウェディングドレス、マリッジリングの選び方、スピーチや司会進行を誰に頼むのか?引き出物の注意点などの注意点とアドバイス。

関連エントリー

・結婚準備は順序良く
・結婚の日程と式場
・結婚のスタイル
・海外で結婚式
・結婚式の招待客
・結婚式の結婚指輪は?
・結婚式の衣装
・結婚式のスピーチと司会
・結婚式の小物
・結婚式の引き出物
・一度で十分の夫ともう一度したい妻
・冠婚葬祭の服装の乱れ
・冠婚葬祭 形式か心か
・マナーを知らない女。
・結婚式の衣装合わせで思い出に残っていること
・結婚式用のウェディングドレス選び
・楽しかった衣装選び

結婚準備を知っ得
披露宴準備を知っ得
披露宴演出を知っ得
結婚の話
LINK集
当サイトについて